先日歯磨き粉とクリームの効能に末梢の毛細血管の血流を改善する商品があるとブログに書き、それぞれに商品を購入して使用するくらいなら整膚を覚えればいいじゃないかと以前のブログ(結局は血が大事ってこと?)で書きましたが、今回はなんと・・・飴にその効能があるというものを見つけてしまいました!!

画像が下手で見ずらいですね。。。

こちらの商品にはモノグルコシルヘスペリジンというものが含まれていて、こちらの成分が低下した末梢の血流量を上昇させて正常に戻すことができ、末梢の体温を維持することができるのだそうですよ。

 

整膚師としては、末梢の毛細血管に血をしっかり流すことを命題としていますのでこういう商品が現れるたびに気になってしまうのですが、やはりここでも声を大にして言いたいのです。

整膚をすればいいのでは???

飴には飴の役割ってものがあります。

のどが痛い時には本当にのど飴には助けられました。決してのど飴の存在に対して何かを言っているのではないのです。

 

でもこういう製品を見かけるたびに身体の先にまで血を流すことがやはり大事なんだって思います。