身近にいる子供たちの不調を聞いてみると、意外としもやけという答えが多くありました。

確かにしもやけまでいかなくても子供たちの手足は大人と同様に冷えているのです。

こども達の細い指を見ているとこの細い指にも血管が通って血が通っているのだと思うとかわいらしいですが、やはり細い指では血流量も少ないのでしょう。

おかあさんが手や足の整膚を覚えてこども達に優しく整膚してあげてみてください。

こどもたちは整膚の気持ちよさをすぐに理解してくれます。「整膚して~」と言ってくる姿はかわいいものです。

 

手や足の指ならばその場ですぐに整膚してあげることができて、整膚の方法を教えてあげると自分でできます。

 

こどもとはいえしもやけはつらいし、身体の冷えがいずれ大人になってから大きな病として現れます。

こどものうちから末端を温めることが大事、自分でこまめにやることが大事、ということが知識として頭に入っているとその後の人生大きく違うと思うのです。

赤ちゃんにも優しく優しく整膚できます。