縄跳びやります!と意気揚々と宣言した早々に雨が降ってしまいました。。

外で縄跳びができない日には室内で有酸素運動を継続します。

こうすることで日々継続できますし、毎日縄跳びでは飽きてしまうところを種目を変えていろいろやることで長続きしそうです。

 

室内の有酸素運動で取り入れたのは子供が遊ぶ為に購入したトランポリンです。

通常のトランポウォーク用のものより少し大きめで張りも固めなので大人がしっかり跳んでも十分運動になります。

トランポリンの効果はとにかく色々あるようなのですが、購入したきっかけは体操の白井健三選手がとにかく毎日トランポリンしていた、とテレビで聞いたからです。

白井選手の言うトランポリンはもっと大きい競技用だと思いますが、とにかく子供が毎日室内でも身体を使って遊べるものがいいなと思って購入しました。

トランポリンも縄跳びもとにかく5分継続するだけでかなり疲れます。

まずは5分続けて、休憩、5分、休憩、と自分の身体の声を聞きながら少しづつ負荷をかけていきます。

 

このトランポリン、場所はとるのですが購入してよかったものの一つです。

遊びに来てくれたお友達は必ずトランポリンを楽しんでくれますし(ソファでジャンプはおうちで禁止されていても、うちならいくらでも跳んで大丈夫ですよ~)お昼寝もできます(笑)