整膚を自然界に例えると(1)

整膚を自然界に例えると(2)

精神、心、思い、自分の内側が全てのスタート(種)と前回のブログで書きました。

 

 

2018年1月2日の初詣でにて、今年は整膚サロンCharrueをオープンします!と静岡の浅間神社にて宣言してきましたが、丸一年かかって整膚について自分なりのまとめができました。

整膚の施術を受けに来てくださった皆様のおかげです!
ありがとうございます!!!

 

この一年で経験させていただいた施術の中で得たものは、私が整膚という技術を使って心と体を耕すお手伝いができたということだと思います。

私が整膚をおすすめする理由は身体だけを整えているわけではなく、整膚の施術は心の安定にも影響を与えるからでした。

心も体も土壌が整えば、植えた種はその持っている限り最良の様子を花か実として外側に表してくれます。

種がスタートなので、種を植える前の土壌から整えて次の種まきに備えてほしいなと思っています。

 

最初の一粒の種は、赤ちゃとして生まれた時に植えられたと思うのです。

その一粒が年数経って、増え、品種改良し、まれに突然変異を起こし、それらから採取した種をまた植えて・・・

でもきっと最初の一粒の種の「らしさ」って変わらないと思うんです。

その人らしくあることを最大限応援する整膚を提供し、ともに精進していけるよう来年も努めていきます。

 

今年一年どうもありがとうございました!

2019年もとっても楽しみです^^